iPhone Yahooで印刷できる年賀状アプリはがきデザインキット2012を使ってみました。



年賀状を印刷できるアプリとして筆まめをお知らせしましたが
どうせなら印刷をショップで受取れるフジカラーのアプリがいいかもと
先にandroidで利用してみたところ、とても使いにくいものだったので
(具体的には文字の拡大とか移動がやりにくかった)

Yahooのサイトに直行して印刷できる日本郵便のアプリを入れてみました。
デザインも多いし操作も簡単にできました。
筆まめで気にいったデザインがなければ、こちらのデザインでというよに選択肢が増えました。

画像付レビューは続きに記載しました。

アプリを起動してのトップ画面です。
通常とプレミアムの選択と保存データの読み込みができます。


通常年賀状です。


プレミアム年賀状です。
Yahooサイトはどうかと思いますが、新聞タイプは面白いと思いました。


これがYahoo版のアップです。


日刊スポーツの新聞風のアップです。


今回試しに作ってみたのは普通年賀状のこれです。


写真を挿入する場所に枠が表示され、その右上の人アイコンが点滅しています。
ここをタッチするとカメラロールを開いて写真を選択できます。

挿入したのが次のの写真ですが、さらに編集用の枠が表示され
2本指で拡大と位置の移動。
矢印の回転アイコンにタッチして移動すると回転もできます。


同じように操作して、もう1枚写真を追加しました。


次へ進むと文字入力画面です。
右下の「次へ」にタッチして進みます。


右上の「あ」にタッチすると文字入力とカラーの選択画面になります。


挿入した文字の位置とサイズを変えて一番下に入れてみました。


次へ進むとペン入力画面です。
指のフリーハンドで書き込みます。


右上の鉛筆アイコンにタッチするとカラーと線の太さを選択できます。
太さはスライドバーの移動で行います。


フリーハンドは苦手なので書き込みはしていません。

次に進むと確認画面です。
ズームボタンが表示されるので、これで拡大してみました。


次へ進むとYahooへの印刷発注依頼の画面になります。
アプリから依頼を実行してYahooの専用サイトを開いてみました。


Yahooで印刷すると1枚78円ですが、はがき代金は別途必要です。

操作方法はほとんど筆まめと同じでした。