iPhoneをiCloudでiTunesと同期する方法の詳細


icloud25a.jpg

iPhoneをiCloudでパソコンと同期する方法として
ブラウザでアクセスする方法についてお知らせしましたが
今日はiTunesを使っての方法です。
この方法では音楽以外のブックやアプリなどの同期もできます。
iPhoneとiTunesはWi-Fiからも同期が可能となったのですが
いろいろと条件があるようです。
同期方法の詳細については続きに記載しました。

■iPhoneでの設定
初期設定でお知らせを忘れていたのですが
iTunesでiCloudとブックなどを同期する場合は
次のiPhone設定画面から「Store」を開いて利用開始の設定をして
おく必要があります。
icloud20.jpg
ブックも同期する場合は「ブック」も「オン」です。
icloud21.jpg
■iTunesでの設定
iTunesを起動して上部のメニューの「編集」→「設定」をクリック。
icloud22.jpg
設定画面のほぼ中央にある「Store」タブで「Store環境設定」を開きます。
この画面で有効にするものにチェックを入れます。
icloud23.jpg
Storeにログインしておく必要があります。
メニューの「Store」→「サインイン」またはストアーの右上のほうに
「サインイン」があれば、そこからでもOK。
私のようにapple IDが複数ある場合はiPhoneと同一IDで!
icloud24.jpg
■Wi-Fiで同期
iPhoneからWi-Fiで同期する場合はiPhoneの設定画面から実行します。
次のように「iTunes Wi-Fi同期」にタッチします。
icloud25.jpg
「今すぐ同期」が灰色になっていたら同期できません。
同期は一日1回と説明にあったので、前回の時間(下部)を見てみると
まだ24時間経過していません。
iTunesの設定で同期の履歴を削除したのですがダメでした。
icloud26.jpg
この状態でもUSBケーブルを接続すると「今すぐ同期」が黒く表示され
ここから同期を実行できました。
また、同期には電源とWi-Fiにアクセスしている必要ありとなっています。
ネットで検索してもWi-Fiで同期できないというのが多くでました。
パソコンの再起動でOKとかアプリを一度削除して再登録したら
OKという情報もあったのですが、
さしずめパソコンの再起動はダメでした。
この件後ほど24時間経過後に確認をとって報告します。