iPhone脱獄後に起動したアプリを一発で終了させるRemove BackgrondとSBSettingsの使い方詳細


removebackgrond1.jpg

iPhoneを日々利用していると
気がつかないうちにタスクは起動中アプリでいっぱいになってる。
そのままにしておくと動作が不安定な状態になってしまい
iPhone本来のキビキビした動きじゃなくなってくる。
複数起動中のアプリを1個づつ終了するのは大変なのだが
ノーマル状態のiPhoneでは一括終了はできない。
脱獄したiPhoneであればRemove Backgrondアプリを使い方一発終了ができて便利です。
その詳しい使い方設定方法詳細についてつづきに記載します。

★SBSettingsはバージョンアップにより設定方法がアプリ本体に変更
されました!iOS6.1での使い方についてはこちらへ

以下は旧バージョンでの設定方法です。

■アプリダウンロード
CydiaからRemove Background SB…を検索します。
Removeと入力した時点で出てくると思います。
2種類あるのですが、名前の最後にSBが付いているほうです。
removebackgrond2.jpg
もうひとつ
このアプリはSBSettingsというアプリから実行するので
SBSettingsも検索してダウンロードしてインストールします。
■SBSettingsって何?
SBSettingsは3GやWi-Fi/Bluetooth/機内モードのON/OFFが
できたり、バックライトの明るさ調整やよく使うアプリ
を登録して即起動できる便利なアプリです。
iPhone上部に表示されている通知バー(ステータスバー)を指で
右にスライドさせるだけで出てくるので、いつでも表示できます。
閉じる時は左の「×」で!
removebackgrond3.jpg
詳しいアプリの利用方法については後から説明します。
■Remove Backgroundの登録
SBSettingsにRemove Backgroundを登録するには
SBSettingsを開いて上から3段目にある小さいアイコンの
Respringにタッチするとアプリを再起動して
次回SBSettings起動時に大きいアイコンで表示されます。
removebackgrond4.jpg
再起動といっても、アプリが自動では起動しません。
一度作業中に真っ黒の画面になりロック画面に戻ります。
■アプリ一括終了方法
説明する必要はないかもしれませんが
SBSettingsを開いてRemove BGアイコンにタッチするだけで
全ての起動中アプリが終了します。
removebackgrond5.jpg
■SBSettings これだけは使ってみよう!
〇Dockを使う
先に説明したON/OFFなども便利ですが、よく使うアプリを登録して
おくと探す手間が省けます。
アプリをフォルダで管理している場合で、その中でも良く使うアプリだけ
Dockに登録するという使い方が良いのではと思います。
removebackgrond6.jpg
☆登録方法
SBSettingsを開いて小さいアイコンのMoreにタッチします。
Dock Applicationsにタッチします。
アプリの一覧が開くので登録するアプリをONにします。
removebackgrond7.jpg
登録が完了したら再起動され次にSBSettingsを開いた時に
小さいアイコンのDockにタッチすると登録したアプリが表示されます。
登録できるのは12個までです。
■ステータスバーに日付や電池残量%表示させる
iPhone上部のステータスバーに日付を表示させたり
電池の残量を%で表示させることができます。
〇設定方法
◇日付と時間の表示
SBSettingsを開いて小さいアイコンのMoreにタッチします。
SBSettings Optionsにタッチします。
Statusbar DateをONにします。
24時間表記を使う場合は24hour Time FormatをONにします。
removebackgrond8.jpg
◇バッテリーの%表示
System Optionsにタッチします。
Numeric BatteryをONにします。
removebackgrond9.jpg
その他にも便利な機能がありますが
※私が入れたアプリとバージョンが違うのか?
 一部設定項目が違っていたりします。