iPhone iOS6.1脱獄後にSafariのタブ操作をスピードアップするGridTab for Safari


gridtab1.jpg

先日はSafariを
フルブラウザー化するアプリについてお知らせしましたが
今回はタブの切替を楽にするツールのお知らせです。
3タッチから2タッチへタブ切替の効率アップに
「GridTab for Safari」が便利です。
iPhone iOS6.1に対応を確認できました。
使い方と詳細は続きに記載しました。

Safariの標準ブラウザーは
1,タブアイコンにタッチ
2,画面を左右にスライド
3,開くタブにタッチ
上記のように3タッチでタブの切替ができます。
GridTab for Safariを利用すると
タブアイコンにタッチするだけでタブ一覧を開くため
2タッチでタブの切替ができスピードアップできます。
さらに一覧表示されるため、複数のタブを開いていても
一発でタブを選択でき、スライドして探すという手間が
なくなります。
正直言ってPCブラウザーのように最初からタブが一覧表示されて
1タッチで切り替えできるほうがもっと便利なのですが
Safariの拡張としては、そのようなツールを見つけることが
できていません。
■ダウンロード
Cydiaから「GridTab for Safari」を検索して
ダウンロードします。
gridtab2.jpg
■設定なし
インストールを完了したらSafariを起動して
右端下のタブアイコンにタッチしてください。
左下の「新規ページ」でタブを追加するとどのように
表示されるか確認できます。
Safariをメインに利用されていて
複数のタブを開く使い方をされるなら
「FullScreen for Safari」と合わせて利用すると
作業のスピードアップができます。
----------------------------------------------------