iPhoneアプリ 今いる場所をリアルタイムに通知できるglympseの使い方詳細



iPhoneで今いる場所をメールで通知できるアプリは多くありますが
glympseはリアルタイムに移動位置を通知できるので
約束の時間に遅れている場合も現在の位置を確認でき
後どのくらいで着くのか予測もできて便利です。

相手はブラウザで表示できるので同じアプリを持っていなくても大丈夫。
安全のため通知する時間(終了時間)も設定できる。

glympseの使い方詳細は続きに記載しました。

アプリを起動すると現在地の地図が下部に表示された画面が登場!


下のメニューの「Setting」にタッチして設定画面を開きます。
上部の「>」にタッチして相手にわかる名前を入力します。


「Setting」にタッチして戻ると名前が登録されています。
人アイコンにタッチして画像も登録できます。


メニューの「Map」にタッチして地図を表示。
拡大して位置の確認をします。


メニューの「Send」タッチにして送信開始画面にします。
直接アドレスの入力もできますが、右端の「+」にタッチすると
アドレス帳が開くのでこれから選択も可能です。
画面6


「Send」にタッチして送信します。
複数の相手に同時送信も可能です。

メールを受けると次のようなメールが開きます。


アドレス(URL)が記載された画像にタッチするとブラウザに
接続の確認画面が表示されるので「OK」にタッチします。


ブラウザが起動して現在地と移動した状態をラインで表示します。


相手が同じアプリで開いた場合はリアルタイムの移動を確認できますが
それは次回に!
このアプリはアンドロイド版もあるのでスマートフォン同士であれば
より便利度はアップします。