リンゴループから文鎮化で死んだiPhoneが軌跡の復活!その方法とは!


iPhone脱獄リンゴループ
iPhoneをiOS7.0.4にアップグレードして脱獄した後に
過去に利用経験のある脱獄アプリが利用できるか人柱でテストしていました。

非対応だったBTC Mouse & Trackpadを入れるとどうなるか試した結果!
リンゴループになってしまった!

リンゴループというのは、電源が勝手に落ちて勝手に起動して
リンゴマークが登場!しかし、また電源が落ちて起動という
繰り返しです。

これはiTunesにバックアップしたデータから復元するしかないと
接続したが、復元の途中で作業が停止状態になってしまった!
しかたなく、接続を切って最初からやり直す予定であったが
作業途中での中止は最悪の状態になった!

電源はオフのままリンゴも登場せず、さらにはUSBも認識しない状態に。
完全に文鎮化だ!! 

USBが認識できず、電源もオンにならないから何もできないわけで
この端末は完全に終わってしまい諦めていました。

★ところが軌跡の復活だ!!

捨てる予定で約2ヵ月放置したiPhoneだが、気分転換に触ってみた。
電池切れしてる様子なので試しに充電してみた。
充電中も忘れていたころにiPhoneから起動音らしき音が何度かしてきた。

すると、あのリンゴループが復活している。しかも一時的で操作不可能だが
ロック画面も表示された。

どうも、電池が完全に切れたことにより端末がリセットされたようだ。

こうなると復活の可能性が!
そこで再度iTunesを起動して復元を試す。
iOS 7.0.6に既にアップグレードされているタイミングだが
この際動けば何でもいいとこれで実行!
今回は何事もなくiOS 7.0.6にアップグレードという形でスムーズに復元できた。

文鎮化でUSBさえ認識できなくなったiPhoneであれば
試しに電池が完全放電するまで待って試してみたら復活の可能性があるようですよ!

----------------------------------------------------