iPhoneの日常生活便利アプリ Google 翻訳のレビュー


Google 翻訳 iPhoneアプリ私が利用している
iPhoneの日常生活便利アプリの紹介
3品目はGoogle 翻訳です。

数ある翻訳アプリの中から
これを選択したのは訳された文が
解りやすりからです。
ネットアプリでの翻訳の精度は
まだ不自然ではありますが
その中でも程度の良いものです。

音声で入力できたり変換したものを
英語で発音してくれたりの機能も!

詳細は続きへ

メインの翻訳の画面です。
翻訳言語を発音してくれる

「今日は金曜日です」と入力してみました。
右端のマイクアイコンにタッチで
音声での入力もできます。

上の「日本語」→「英語」は
中央の「→」ボタンにタッチすると
「英語」→「日本語」に変わります。
また
利用できる言語は64もありほとんどの
国が利用できます。
「日本語」「英語」のボタンにタッチで
言語一覧を表示します。

下に変換した言語が表示されていますが
右下のスピーカーアイコンにタッチで
これを発音してくれるので
通訳アプリとしても利用できます。

一度翻訳したものは右上の★アイコンで
お気に入りに登録できます。
よく使うものを登録して発音してもらえば
さらに通訳アプリとして便利に使えます。

翻訳した文字は右中央のアイコンで
拡大することができます。

これが拡大した画面です。
翻訳画面の拡大

お気に入りタブを開いた画面です。
翻訳をお気に入りに登録

ここにお気に入り一覧が表示されます。

「設定」のタブにはヘルプや概要がありますが
重要なのは「音声の設定」です。
翻訳の設定画面

英語の入力はオーストラリア・カナダ
・インド・南アフリカ・イギリス・
アメリカから選択できます。

中国語の入力は広東語・標準中国語
・標準(台湾)から選択できます。

スペイン語の入力はアルゼンチン・
ラテンアメリカ・メキシコ・スペイン
から選択できます。

全ての言語が発音できるわけではなく
メニュー一覧の
マイクアイコンが有効になった言語
だけが発音することができます。