iPhone5に衝撃吸収の全面保護シールを貼ってみた。


保護シール パッケージiPhone5に衝撃吸収の全面保護シールを貼ってみた。

スマホにカバー付けたくない人にオススメです。
商品名は
【iPhone 5用】バフ Buff ウルトラ衝撃吸収プロテクター フルセットタイプ BE-006c です。

「280gの重量を持つ鋼球を1.5mの高さからiPhoneの液晶画面に落下させても破損せず、ハンマーでフィルム部を叩いても割れなかった」という説明の商品です。

実際にこのシールを貼ってみたのでレビューします。

詳細は続きへ

購入は楽天のBONZというショップで

希望小売価格 オープン
価格 2,980円 (税込) 送料別なのですがレビュー書いて
送料が無料(宅配)なのでここにしました。

メール便でOKな封筒厚のパッケージが
箱に入って届きました。

取り出したセットがこれです。
保護シール セット一式

フロントパネル用
リヤパネル用(3分割)
サイド用(7分割+スペア)
説明書
クリーナーの布
貼り付け時につかうヘラ

一般的なシールと違い厚みがあります。
これは衝撃に強いという安心感があります。

フロントパネル用です。
保護シール フロント用
保護の紙が貼ってあるので確認しずらいですが。
上のテープを持って剥がします。

リヤパネル用です。
保護シール リヤ用
カメラのレンズ部分上部用とアップルマークの
中央と下部の3点になっていますが
上と下のはスペアが一枚づつ付いています。
剥がれた時も安心です。

側面とホームボタン用がセットになっています。
保護シール サイド用
写真はとても確認しにくいですが7分割のサイド用
もホームボタン用もスペアが付いています。

ボリュームボタン側が3分割
その反対側は1枚もので上部も1枚ものですが
下の電源側は2分割です。

貼り付け完了後の写真です。(クリックで拡大)
保護シール 完了
これまた透明でシールを確認しずらいです。
それだけ綺麗に貼れたということで・・・

裏面はこんな感じ(クリックで拡大)
保護シール 完了裏

このシールを貼るにはビニールテープを用意
しておいたほうが良いと思いますます。
理由として
貼る時に透明なので、とても位置の確認が難しく
貼り直しが必要な可能性は大です。
その時にシートの端にテープを貼って剥がすと
簡単かつ安全に剥がせるからです。

空気が入っても、その部分だけ剥がして付属のヘラ
で抜いてやれば大丈夫ですが
問題はゴミです
微小なゴミでもその部分から空気が抜けません。
その時にまたテープが大活躍!
ゴミの部分にテープを貼って剥がせば取れます。

私も貼る位置がずれていたので貼り直ししたら
ゴミが入ったので、この方法で取りました。

特にサイドは7分割で小さなシールもあるので
何かに接触(ポケットからの出し入れも)時に
剥がれないか心配ですが、意外と大丈夫そう。

全面シールではありますが、メッキの面取り部
は何もないのでここから落ちるとダメージありそうです。

このシールの素材が滑りにくいので
落とす可能性も減って良いと思います。
本体が重くならなくて保護もできるのは良いと思います。
カバー付ける派にはものたりないかもしれませんが。

----------------------------------------------------